コーラとお茶で乾杯するキャンプコーラとお茶で乾杯するキャンプ

日々の生活の中で、「竜巻」の意味合いって、どう思う?興味無いと思える?「りんごジュース」は、君にとってはなんの意味があるんだろう。
目を閉じて泳ぐ弟と私

目を閉じて泳ぐ弟と私

家の前でハンモックに寝転がり、気持ちの良いそよ風に身を浸していた、休日の午後の事。
空にはゆったりと雲が流れていた。少年は、家の猫が「ギャニャァッ!」と叫ぶ声に驚いて、ハンモックからドテッと落ちてしまった。
よく見てみると、うちのネコはヘビと睨み合い、歯をむき出して唸りながら威圧していた。
蛇はそう大きくはなく、毒も持っていないっぽかったので、少年はほうきで追っ払い、猫を抱いて再度ハンモックに横になった。少年は、猫の背中を撫ぜてやりつつお腹の上で寝かしつけ、気持ち良さそうに寝入る猫を見て微笑んだ。

汗をたらして自転車をこぐあいつとぬるいビール
夏休みで催しがすごくたくさんで、今日この頃、夜間にも人の往来、車の往来が大変増えた。
かたいなかの奥まった場所なので、いつもは、夜分、人の往来も車の往来もほぼないが、花火大会や灯ろう流しなどが行われており、人の往来や車の通行がめっちゃ多い。
いつもののんびりとした夜間が妨害されていささかにぎやかなことが残念だが、通常、元気がわずかなかたいなかが活況があるようにうつるのもまあいいのではないか。
近辺は、街灯も無く、暗闇なのだが、人の行き来、車の通行があって、にぎやかさがあると陽気に感じる。

喜んで走る子供と月夜

仕事で身に着けるスーツを買いに向かった。
コムサなどフォーマルなお店も憧れるけれど天神コアも有りだと思う。
20代くらいの元気な女性向けのファッションビルで、ラインが強調される製品が多数。
価格は店舗によっての差が表れるが、全体的にお手頃。
店を選び、購入する物を選んでいたが、細身の物ばかり取り扱われていた。
着てみると、なんとなくあか抜けているように見える気もする。
良い感じのスーツ購入が達成できて、とてもラッキーだった。

ノリノリで叫ぶあの人と読みかけの本
MCで有名な人が引退発表することで、ニュースやネットで多量にやっているが、とってもすごい!!。
この次の総理がどういった人になるかという内容よりニュースでも順序が先ですからね。
どのような人が国の総理になっても変化しないと考える人もとてもいますし、それより、大物お笑い芸人が芸能界を突然引退表明!!というほうが何かしら影響がでるということですかね。

湿気の多い水曜の夕暮れにカクテルを

知人が先日フカセ釣りに近所のよく行く場所に出向いたらしいが、何匹しかかからなかったらしい。
餌取りが大量で、フカセ釣りがしにくかったらしい。
けれども大物のの50cmクラスがあげれたらしいから、いいなと思う。
いつだったか、わけてもらってすぐに口にしたが大変おいしかった。
そんなのがいいのがいると知ってしまったら楽しみでしょうがないが、今すぐというわけにはいかないので今度だ。

雨が上がった水曜の夜はお菓子作り
太宰の「斜陽」大ファンの私は、静岡県の安田屋旅館に向かった。
一緒に太宰治をよく読む彼氏。
その安田屋旅館は、太宰がこの小説の一部を執筆するために滞在した小さな旅館。
一歩歩くと、ギシギシと、音が聞こえる。
ランチのついでに見せてもらったのが、彼が宿泊した上の階の角部屋。
富士山が半分、姿を見せていた。
すぐそこの海にはいけすが張ってあった。
このへんは足を運んだ甲斐があり過ぎ。

気持ち良さそうに自転車をこぐ子供とファミレス

暑い季節は生ビールがとってもうまいけれど、最近そんなには飲まなくなった。
20歳のころは、どれだけでも飲めたのに、年とともに次の日に残るようになってそんなには飲まなくなった。
ビアガーデンにも社会人になった頃はすごくあこがれ、行くのがめちゃめちゃ楽しみだったけれど、仕事の関係で嫌というほど行って、私の中では、現在、印象が悪い。
そうだけれども、取引会社との付き合いの関わりでものすごく久々にビアガーデンに行った。
とっても久しぶりにおいしかったのだけれども、調子にのってとってもビールを飲みすぎて、やはり、翌朝に残ってしまった。
次からは、飲みすぎないようにしようと思うけれど、飲み出したら、なかなかとまらない。

目を閉じて口笛を吹く友人と突風
海辺がたいそう近く、サーフィンの場所としてもめっちゃ知られている場所の近くに住んでいます。
という理由で、サーフィンをする方はものすごく多く、出勤の前に朝ちょっとサーフィンにという人も存在する。
そのように、サーフィンをしに行く方々が多いので、いっしょに行こうと言われることがものすごく多かったのですが、どうあっても断っていた。
その理由は、私が、運動神経がにぶく、泳げないからです。
けれども、泳げなくても大丈夫だと言われ、やってみたけれど行った場所は熟練者が行くところで、テトラポッドが周りに置かれていて、波乗りのスペースが狭い海だった。
泳げない私は、パドリングをする筋力も少なくて、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

笑顔で泳ぐ姉妹と濡れたTシャツ

time is moneyというのは、見事なセンテンスで、だらだらしていると、本当にあっという間に時間が過ぎていく。
もーっと、ささっと作業も課題も終わらせることが出来れば、他の仕事に時間を回せるのに。
部屋の整理をしたり、長風呂したり、料理にチャレンジしたり、メルマガを手に取ったり。
そう思いついて、ここ最近、しゃきしゃきはじめようと心がけているが、何日続くのか。

ひんやりした祝日の朝にお酒を
梅雨も終わり、今日蝉の鳴き声で目が覚めて、少年は「今年も夏になったなぁ。」と思った。
夏休みを目前に控えた休みの日の午前中、少年は縁側で空を見ながらアイスクリームを食べていた。
軒下では風鈴がときおりチリリンと音を立てた。
朝から日が強く、太陽が少年の座った足を焦がしていた。
少年は半ズボンだった。
ほっぺたを伝って汗が流れ、アイスも溶けて垂れてきた。
少年は、近くの市民プールのオープンが待ち遠しかった。

サイトコンテンツ


サイトコンテンツ


花花

Copyright (C) 2015 コーラとお茶で乾杯するキャンプ All Rights Reserved.