雑学

クールビズになる女性の営業職に適した服装選びのポイント!ジャケットなしの場合などのまとめ

目安時間 7分
  • コピーしました

暑い季節がやってくると服装選びに悩んでしまう方も多いと思います。

特に女性の場合は、男性と違い「これが正装」というのが分かりにくいこともあります。

 

今回の記事では女性のクールビズに最適なポイントをまとめました。

女性の営業職に最適なクールビズのポイント

クールビズの季節になると、女性の営業職にとって仕事服選びって難しくなりますよね。
きちんと感とおしゃれの絶妙なバランスが、本当に悩ましいものです。


そこで、クールビズに最適な女性営業向けのファッションアイディアを

ご紹介したいと思います!


●何はともあれ、スカート!
パンツ派の方も多いと思いますが、

夏場に涼しく営業をこなすには、スカートがおすすめです。

 

特に洗える素材のスカートは夏場の女性営業の味方です。

 

ユニクロの黒やネイビーのスカートは、

価格もリーズナブルで惜しみなく洗濯できます!

 

また、形もシンプルで使いやすいものが多いです。

レース素材のものだと見た目にも涼しげですよね。

 

●クライアントとの面談中は五分丈ジャケット
移動中はできるだけ薄着でいたいものですが、

クライアントとの面談中には「肌の露出がちょっと気になる」ということありますよね。

 

そんな時には五分丈のジャケットがおすすめです。

 

ジャージ素材のジャケットを選べば、シワになりにくく、

移動中は脱いで面談中のみ着ることも可能です。

 

また冷房がききすぎている場所での、体温調整にも役立つアイテムです。

 

●トップスはブラウスがおすすめ
トップスはTシャツが夏場の定番ですが、

営業職としてはカジュアルすぎる場合があります。

 

そんな時はTシャツ感覚で着られるブラウスがいい仕事をしてくれます。

 

レイヤードになっているデザインのものを選べば、華やかさも演出できます。

ジャケットを羽織らなくても、フォーマルな印象を与えることができます。


シンプルなTシャツを着る場合は、

上記で紹介した五分丈のジャケットと合わせるのがおすすめです。


いかがでしょうか?
難しい印象のある女性営業のクールビズファッションのアイディアを3つご紹介しました。

女性のジャケットなしの場合のクールビズのポイント

クールビズという単語が社会に定着して長らく経ち、リモートワークなどの影響もあり、

仕事中の服装のカジュアル化が進んでいる企業もだいぶ増えました。

しかし、カジュアル化が進んでいるとはいえ、

きちんとした印象を与える服装ではありたいものです。

 

夏場にジャケットなしでもスマートに見える

オフィスカジュアルにぴったりなアイテムをご紹介します。

 

まず大人女子が華やかかつ清潔感があるように見えるアイテムとしておすすめなのが

シルクの細リブカーディガンです。

 

色は淡いベージュやシルバーグレーなどの重くないカラーがおすすめです。

顔回りも華やかに見えますので、急なオンラインミーティングでも映えること間違いなし。

 

また、シルクは紫外線を通しにくい素材でもあるので、

日焼け対策にもおすすめです。

 

さらに、シルクは汗を吸収し、

外に放出する性能を持っており、蒸れずに快適に過ごせます。

 

シルクの細リブニットの着こなしのおすすめは、肩掛けをしたり、羽織ったり、

ブラウスのようにすべてボタンを閉じてボトムスにインする着方もおすすめです。

女性のクールビズに適したトップスを選ぶポイント

今回は女性のクールビズ時の女性のトップスの選び方をお伝えします。

 

女性のクールビズ・トップスのの基本については
クールビズ用のシャツを着るようにすることです。


「夏でも快適に過ごしたい」という方には、

通気性、吸水性、消臭性の高い素材のクールビズ用のシャツを着ることをおすすめします。


また透け感を抑えた生地やデザインのシャツを選ぶことも大切です。
シャツも種類を多く揃えておくといざという時にも安心です。

 

また色に関しましては、黒、ネイビー、淡い色などがお勧めです。
鮮やかな色は、仕事をするのに相応しくないと思われがちなので避けるのが賢明です。

 

さらに露出度が高い服装や、ノースリーブは避けるようにすること。
胸元が開いているトップスや、キャミソールといった服装も

仕事する場所では避けた方が良いです。

 

どうしても肩を出す格好をする場合は、

職場ではカーディガンを羽織ることが最低限のマナーとなっています。

女性のクールビズに適したブラウスを選ぶポイント

今回は非常識と思われないクールビズのブラウスについてお伝えします。

女性用ブラウスのクールビズポイントについては
ブラウスの胸元を開け過ぎないようにすることが第一です。


いくら私服でも良い職場でも、ブラウスの胸元を大きく開けることは非常識と思われます。

だらしがない女性という印象を抱かれる可能性があります。

 

また背が高い方からは目線が気になってしまいます。
首周りを楽にするのは仕方ないですが、

ボタンは一つ、デザインによっては二つ開けるだけに留めるようにしましょう。

 

また、他にもインナーが透けないような配慮も必要でしょう。

まとめ

今回の記事では女性のクールビズに適したファッションについてまとめてお伝えしてきました。

 

暑さ対策をしながら、好印象を保つことが大切になってきますので、

服装を選ぶのは難しいことだと思います。

 

今回の記事が少しでも参考になるとうれしいです。

 

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

  • コピーしました

   雑学   0

この記事を書いた人

シゲキ
シゲキ

一人暮らしをしていると、家のコトは全部自分でやらなければいけません。ただ、わからないことがあっても聞ける人がいないのでネット中心にリサーチしています。リサーチして実践してみて便利だなと思ったことをお届けしていきます。

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: